冬も春も着れる服、5emeの大人服

先週に入り、すっかり冬の空気。

昨晩はあの前澤さんのISSが肉眼で見えるとのことで、屋上に出てわんこと一緒に夜空を眺めておりましたが・・・話題の動くものは、残念ながら一切視界に入ってきませんでした。

子供の頃には思いもしなかった民間の人の宇宙旅行!すごい世の中になったもんですね。

(有言実行の彼も・・・素晴らしいですよ!次の夢は月旅行だとか。

ぜひ日の丸掲げて餅つきして来て欲しいな〜♪)

寒〜い一夜の星空観測ではありましたが、空気が澄んだ冬の夜空を眺めるのもたまには良いですね。

 

さて、お店ではそんな星空観測にぴったりな暖かアイテムもご用意しておりますが・・・

雪降る前におすすめの長い期間着ていただけるアイテムをご紹介させてください。

 

先日、ご来店のお客様が

9月にGETしてくださった薄手のワンピースを上手に可愛く着てきてくれました。

最近は厚いものだけではなく、「あいもの」(冬や夏の間に着る厚すぎず、薄すぎずの「間着アイテム」)がよく動きます。建物内や乗り物では暑いほどの空調ですし・・・

なんといっても私たちくらいになると体の変化もあるので、真冬でも暑くなったりと色々です。

こちらのAさんもインナーに5eme(サンキエーム)の薄手ワンピにAudrey johnwadのモッズコートを選んでいただきました。

 

こちら↑の *5eme(サンキエーム)の cotton✖️リネン✖️シルクのギャザーワンピースは

春にスタジオにて受注会を開き、お一人づつ注文を受けながら作らせていただきました。

*(5eme サンキエーム)・・・毎週日曜日に運営しているスタジオelf・shimaidoでお付き合いしている子供のドレスを作っているブランドです。

こんなワクワクなイベントは、この「Le8eme ルイチェム 」でも行っていこうと思っておりますのでぜひLINE登録をしてイベントのご案内をおまちいただけると嬉しいです。

そうそう、こちらのワンピース・・・とても薄手ですがクオリティがコットンシルクということもあり、オールシーズン楽しんでいただけます。

こちらは店頭で販売中の無地のブラック。

オーナーのuminoが163センチの身長で着丈はこんな感じです。

実はこちらのスミクロは弊店のみの販売で、今回素材から選ばせていただき作っていただきました。

しっとりして、ふんわりとした柔らかな素材。存在感あるデザインのこちらのワンピースは

夏春はもちろん、秋冬も重ね着をしながら着れる出番多しのワンピース。

「今日は何を着ようか」と迷う朝にワンピースはとても便利。

これからの年末年始のお呼ばれにもおすすめ。

タートルと暖かレギンスの重ねばきをすれば、

普段着感も出て、かしこまり過ぎず嫌味もありません。

このワンピースと同素材のブラウスでタートルと合わせてみました。

 

今年風のギャザーたっぷりのデザインは女性らしさもあるので、カジュアルなボトムにも素敵。

 

ずっと着れる服。

日本の「四季の変わりに衣替え」という作業も嫌いじゃありませんが、

気に入った大切な服を4シーズン、タンスに忍ばせるのも良いもんです。

「チクリチクリ」ひと針ひと針に作り手の気持ちが入っている5emeの洋服は、子供のドレスだけと諦めていたので、オトナ服の販売はとても嬉しいニュースでした。

5emeさんとは、日曜日のStudioでもコラボ撮影会を何度も重ね、お互いの「好き」を大切にし合ってます。彼女の世界観・・・ぜひご自身でもお試しくださいませ。

Le 5eme    nakai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です